明日10月3日(木)本日
第3話が削除「じぶんリサーチ」
についてお話しします。
 
その前にプレゼントは受け取ってもらえましたか?
 
 
3分でできる、アンケートに答えるていてだいた方に
プレゼントをお渡ししています!
 
こちらから↓
アンケート&プレゼント入力フォーム
https://katsuyafujinaga.jp/p/r/laPk3tZx 
(返信で、プレゼントを贈ります)
 
プレゼント内容はコチラ
 
 

 
 
 
おはようございます!
藤永勝也です。
 
 
今日は飲食店さん向けの
内容ですが、
 
コーチ・コンサル・セラピストさん
色々な店舗経営者さんに当てはまることなので、
是非、ご覧ください・・
 
 
 
突然ですが、お店で料理を作っていいるときに、
誰に向けて作っているか?
を忘れてしまっていませんか?
 
 
フライパンに向かって料理を作っていてると、
忘れがちですが、
あなたの料理を食べているのはほーるのお客様です。
お客様が、1人の人間が向こうにいるのです。
 
 
あなたは大丈夫かもしれませんが、
お客様の存在を忘れて料理をしている人って結構いるので、
念のためこの記事を書いています。
 
 
飲食店のコンサルをするお店に
妻と食事に行った、
 
A店もそのパターンでした。
 
 
お客様のこと忘れて料理を作っていて、
その結果一皿のメッセージがぼやけてしまい、
これ誰向け?という刺さらない料理になってました。
 
 
で誰にも刺さらないので、
美味しい料理を作っていても全然喜ばれず、
作っても作っても売り上げが上がらない地獄に陥ってました。
 
 
A店はの料理長は、頑張って作業はしてるだけに、
超もったいなかったですね。
 
 
私が指摘したら、今では改善して、
超!繁盛店になってしまったので、
その時の会話を思い出して書いてみます。
 
 
あなたにも参考になると思うので。
 
 
~A店にて~
 
 
 
A店料理長「一所懸命、料理作っているのに、なかなか売り上げが上がりません」
 
 
私「そうなんですね。…、うーん。料理はヒトサラづつ誰のために作っているんですか?」
 
 
A店料理長「誰、というのは…?」
 
 
私「どんな好みを持ってる人に向けて作ってます?」
 
 
A店料理長「えーと、お腹が空いている人に…、ですね」
 
 
私「なるほど。お腹が空いている人の中でも、
具体的にはどんな料理を食べてもらいたいですか?
 
 
同じお腹がでっている人でも、人によって違いますよね。
 
 
極端にいえば、同じ料理でも、
30分以内に食べたい人と
お腹をとにかく満たしたい人
お友達と綺麗に飾られた料理を食べたい人
 
 
今、時間が10分しかない人
ご年配の方
若いママさん世代
サラリーマンの方
 
 
対応が全く変わってきますよね?
 
 
料理長さんは、どんな悩みや嗜好を持ってる人に向けて料理作ってます?」
 
 
A店料理長「うーん、そこまで、決めてなかったです」
 
 
 
私「相手の好み知らなかったら、
何作っていいか、わからなくないですか?
 
だって、好みわからないのに、満足させられないですよね?」
 
 
 
A店料理長「そうですね…、仰るとおりです。」
 
 
私「リサーチしましょう。お客様の好みをリサーチが圧倒的に足りてないです」
 
 
A店料理長「すみません、リサーチしたつもりになってました。でも、全然足りないってことですよね…。」
 
 
私「大抵の人は、リサーチ足りないので、これからやっていきましょう」
 
 
A店料理長「はい。すいません、やっていきます。」
 
 
私「リサーチしたら、もっとお客様に刺さる料理、出せるようになりますよ。そしたら絶対ファンも増えますし、収益だってでないわけないです」
 
 
A店料理長「はい。頑張ります!」
 
 
~お店での会話ここまで~
 
 
 
 
後日A店料理長さんからは、
好みを調べるためアンケートをとったり、
いろいろやりましたが
 
自分の思っていることと
全然違いました…
 
喜んでもらえるように
頑張って料理作ってたら
 
美味しかったですよ!
との声が届きました。
 
と、
今では、A店料理長さんのファンと言ってくれる人も現れたようです。
アドバイスしてよかったよかった。
 
 
 
 
ここで、大事なことなので繰り返しますが、
お客様を意識して料理を作る。というのは、
大事すぎてやばいくらい大事です。
 
 
 
そしてお客様に向けて料理を作るためには、
まずお客様のこと知らないと始まりません。
 
 
 
だからこそ、リサーチを超しましょう。
 
 
 
すでにリサーチしているよという人も、
ぜひこのタイミングで改めて、リサーチしてみてください。
お客様の嗜好を知りすぎて困ることはないです。
 
 
とりあえずお客様の希望を10個でいいので、
Google先生に聞きながら、調べてください。
 
 
1日10個調べるのを10日間でも続けたら、
10個×10日間=悩み100個、リサーチできます。
 
 
集中して、100個でも調べたら、
相当、お客様のことを知れます。
 
 
しっかりお客様のこと調べて書いてれば、
超刺さる料理が作れますし、
そしたらファンも確実に増えます。
 
 
「料理長さんの料理、超おいしー!。
毎日でも食べたいわー」
というくらい、
ファンになってくれるかもしれません。
 
 
 
ファンすぎて、
友達にあなたの料理を
勝手に広めてくれるかもしれません。
 
 
 
そうすればさらにお客様は増えますし、
たくさん食べられていれば、
商品だって当たり前のように売れるようになります。
 
 
 
 
しかも、ほとんどの料理店は
リサーチがマジで甘いので、
ちょっと人よりリサーチ気合入れるだけでも、
少なくとも、そこらへんのお店には負けなくなります。
 
 
 
 
だからこそ、
 
 
リサーチしてお客様の嗜好を超知って、
壁の向こうのお客様に向けて、
喜んでもらえる料理を出し、
価値提供していきましょう。
 
 
 
というわけで、
お客様のリサーチをするのは大事ですよー
 
ということを
書きました。
 
 
 
このビデオ講座、第3話で話しているのは 
さらに踏み込んだ、
じぶんリサーチです。
 
今日中に
必ずご覧ください!
 
===================
【第3話】(19分54秒)
『じぶんリサーチ』  
10月3日(木)削除
===================
 
 
追伸 
 
 
個別相談の
締め切り後のリクエストが
めっちゃきました。
 
 
そこで、 
1時間のZOOM、集客相談を受け付けます。
 
 
題して、
”集客道場!”
 
あなたからの 
挑戦をお待ちしています。
 
申し込みはこちらから
 
 
ZOOM(テレビ電話)を使って
あなたの集客の悩みを解決します。
 
 
 
募集は9月4日(金)まで!
人数限定5名のみです。
 
こちらに登録していたければ、
藤永から日程をお約束する
電話を24時間以内にさせていただきます。
 
 
 
是非、無料で集客の悩みを解決してくださいね!
 
 
★──────────────────☆彡
ネットを使った
 じぶんブランドの教科書
【第1話】(19分31秒)

『チャンス&ストーリー』  

10月1日(火)削除済み
 
【第2話】(18分28秒)

『全体像』 

10月2日(水)削除
 
第3話】(19分54秒)
『じぶんリサーチ』  
10月3日(木)削除
 
【第4話】(19分01秒)
『じぶんパッケージ&じぶんブランド』  

10月4日(金)削除 

 
【最終話】(19分28秒)
『未来のじぶんへ』  
10月5日(土)削除

★──────────────────☆彡

 

 
あと 
個別相談の申し込みは、
最終しました。
 
 
このビデオ講座も順番に削除され、
見れなくなってしまいます。
 
 
まだ、見れてないよ〜
という方は。
 
 
いそいで覧くださいね!
 
 
 
一応こちらは見れるようにしておきます。
==============================
ネットを使った
じぶんブランドの教科書
実践型スクール
『THE SINE』ザ・シャイン
個別オンライン相談&説明会
https://katsuyafujinaga.com/jibun-tp/
==============================
 
 
プレゼント 
見込み客を心理的に動かす
文章の書き方・・ 
こちらもよろしければどうぞ!
 
 
 
==============================
ネットを使った
じぶんブランドの教科書
実践型スクール
『THE SINE』ザ・シャイン
個別オンライン相談&説明会
https://katsuyafujinaga.com/jibun-tp/
==============================
 

直接、私に質問していただき
不安や疑問を解消してもらえる
貴重な機会になります。

 
 
この記事での気付き、感想
または、アウトプットの場として、
 

 

コメントを書いて
そのまま返信していただけると…
 
とても嬉しく思います。^^
 
 
では、最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。
 
 
大切なメッセージは、
メッセンジャーでお願いします。
 
 
 
藤永勝也

 

 
 
================================
発行者:藤永勝也
愛知県犬山市天神町1−1キャスタ1階
電話  0568-62-0041
Mail:info@katsuyafujinaga.com
================================
 
 
 
● メールアドレスの変更
%change_mail_url%
 
● 購読停止
%cancelurlall%
 
※再度登録はできませんのでご注意ください